ゲームデン(GameDen)ゲーマー達の隠れ家

VALORANTのダウンロード・アカウント作成方法!遅い・止まる原因も!

, ,
VALORANTのダウンロード・アカウント作成方法!遅い・止まる原因も!

VALORANTの始め方②:ダウンロード

①公式サイトでダウンロードする

公式サイトダウンロード

作成したアカウントでログイン、または新規作成が完了すると自動的にVALORANTの公式ゲームクライアントダウンロードページに切り替わります。

【ダウンロードURL】https://playvalorant.com/ja-jp/download/

②Install VALORANT.exeをインストール・起動する

VALORANTインストーラー

ダウンロードしたファイル「Install VALORANT…exe」を実行するとこのような画面が立ち上がります。ゲームの保存場所などを変更したい場合は「高度な設定」を選び、特に何も変更点がなければそのまま画面真ん中に表示されている「インストール」ボタンを押しましょう。

VALORANT保存場所

そのまま進めると上記のような画面になりますので、もう一度「インストール」ボタンを押せばゲーム本体である「VALORANT」とVALORANTのチート対策ソフトである「Riot Vanguard」がセットでインストールされます。

「Vanguard(ヴァンガード)」というアンチチートソフトウェアは、不正がないかどうか常駐し監視するためのソフトであり、インストール後は有効化するために一度パソコンを再起動する必要があります。

Riot Vanguard

再起動後はパソコンの起動時に自動で起動してタスクトレイに常駐しています。VALORANTはフェアに対戦が行えるようこの「Vanguard」なしでは起動できない仕組みになっているので、起動前にVanguardを閉じてしまわないよう気を付けましょう。

③VALORANTを起動してRiotアカウントでサインインする

再起動が完了したらいよいよVALORANTを起動しましょう。

VALORANTサインイン

VALORANTは初回起動時には「表示名を選択」といった画面が表示されます。

ここで入力するのは実際のゲーム内で表示されるプレイヤーネームとなります。

*空欄のところには「Riot IDを入力」と書いてありますが、これは無視して自分が使いたいプレイヤーネームを入力してください。

プレイヤーネームは最低3文字以上必要ですが、先ほど設定したユーザーIDとは違い他の誰かと被って重複している名前も使えるので、自分の好きな名前を自由につけることができます!

ここまでで登録はすべて完了です!

その後は毎回VALORANTの起動時にユーザー名とパスワードを入力することでVALORANTを楽しむことができるようになります。

VALORANTのダウンロードが遅い・終わらない…なぜ?

VALORANTのダウンロードが遅い・終わらない時の原因

VALORANTダウンロード遅い

・必要PCスペックが足りていない

・回線が混雑している

・地域設定で海外選択をしている

ダウンロードが遅い・終わらない原因としてはこれらが考えられます。

VALORANTのダウンロードが遅い・終わらない時の対処法

日本

・地域設定の変更を行う

・PCの再起動をする

・PCのアップデートをする

・ファイルの再インストールを行う

・通信環境の確認を行う

・「1日以上」と表示される場合は待機する

まず地域設定を日本にしていない場合、必ず日本設定にするように変更しましょう。 VALORANT地域設定ヘルプへアクセスし、自分のアカウントにログインすることでRiotが自動で居住地域を判別してくれるので、まずは地域設定が日本になるように確認、設定しましょう。

またWindows7を利用中のユーザーにエラーが発生し、Windows10へアップデートしたら解決したという事例もあるので通信環境と共に利用環境の設定や更新を確認しましょう。

その他Riot Gamesフォルダの再インストールやPCの再起動をしたら解決したというケースもあるので、何をしても改善されない、エラーが起こる場合はこれらを試してみてください。

VALORANTをダウンロードして楽しもう!

いかがでしょうか?VALORANTは無料で楽しめるゲームなので、以上の方法で誰でも簡単にダウンロードして楽しむことができます。VALORANTに興味があるという方はまず自分のPCにダウンロードしてやってみることが一番でしょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA