ゲームデン(GameDen)ゲーマー達の隠れ家

【VALORANT】フェイドの使い方・立ち回り!定点スキルや評価も紹介!

, ,

VALORANT(ヴァロラント)のフェイドの使い方を知っていますか?

今回は、VALORANTのエージェント「フェイド」の<定点>などアビリティ・スキルの使い方や初心者・上級者でも使える立ち回りを紹介します。

フェイドの最新評価や<スプリット>の定点も紹介するので参考にしてみてください。

フェイドのアビリティ・スキル一覧

VALORANT フェイド スキル

VALORANT(ヴァロラント)のエージェント「フェイド」のアビリティ・スキルを紹介します。

フェイドは悪夢や恐怖で索敵や妨害を得意とするトルコ出身の「イニシエーター」です。

相手の聴覚を妨害するアビリティが特徴的で、足音が重要なVALORANTでは脅威になります。

フェイドのアビリティを理解すると敵の位置を把握し、衰弱や聴覚を奪う効果を与え有利に戦えるようになります。

フェイドのアビリティ・スキルを覚えて悪夢を操りましょう。

パッシブ・アビリティ:テラートレイル

VALORANT フェイド テラートレイル

・効果時間:12秒

【スキル・アビリティの特徴】

「テラートレイル(恐怖の爪痕)」とは地面を這う黒い線のようなものが相手までの導線を引き追跡(索敵)する効果があります。

アビリティ「ホウント(E)」またはアルティメット「ナイトフォール(X)」を使用した際に発動します。

【実用的な使い方・コツ】

テラートレイル(恐怖の爪痕)単体では敵の位置がおおまかに把握出来るだけですが、後述するプラウラーと組み合わせるとかなり強いパッシブアビリティになっています。

アビリティ1【C】:プラウラー

VALORANT フェイド プラウラー

・250クレジット

・最大所持数:2つ

・HP:100

・効果時間:3秒

【スキル・アビリティの特徴】

VALORANT フェイド プラウラー2

プラウラーはスカイのガイディングライトと同じように、発射ボタン(左クリック)長押し+視点移動で操作できます。

敵をみつけると勝手に追跡してくれ、噛み付いた相手プレイヤーの視界と聴覚を悪化させます。

また、テラートレイル(恐怖の爪痕)に向かって発射するとそれに沿って追跡し、ミニマップ上に相手キャラも表示されます。

【実用的な使い方・コツ】

VALORANT フェイド プラウラー3

プラウラーは敵の視界と聴覚を悪化させ有利に戦えるアビリティです。

テラートレイル(恐怖の爪痕)とのシナジー効果もあります。

また、プラウラーは索敵にも使用可能です。

敵をみつけると自動で追跡してくれる効果を使い、エリアをクリアリングできます。

エントリー時やエリアを取りたい場合はプラウラーを使い敵がいそうな場所を索敵しましょう。

アビリティ2【Q】:シーズ

VALORANT フェイド シーズ

・200クレジット

・最大所持数:1つ

・衰弱ダメージ:75

・効果時間:4.5秒

【スキル・アビリティの特徴】

シーズは恐怖の塊を投げ、周囲8mの範囲内にいる敵に「衰弱」「聴覚悪化」「シーズの外に出れない」の効果を与えます。

壁に当たるとバウンドして、地面に落下すると起爆します。再度アビリティキーを押すか、1.5秒経過すると急降下します。

シーズ自体は相手が範囲内にいない場合はすぐに消えてしまうため、索敵にも使うことができます。

【実用的な使い方・コツ】

VALORANT フェイド シーズ 使い方

シーズの一番の特徴は「シーズの外に出られない」という効果です。

敵の行動範囲を制限させることができるため、ペイント弾やモロトフ系のスキルと組み合わせることで相手にかなりのダメージを与えることができます。

索敵での使用も可能ですが、敵がいるかいないかの確認しかできないため、アセントのワインなどの狭い範囲のクリアリングに使用するといいでしょう。

シグネチャー・アビリティ【E】:ホウント

VALORANT フェイド ホウント

・HP:1

・最大所持数:1つ

・クールタイム:40秒

【スキル・アビリティの特徴】

VALORANT フェイド ホウント 特徴

顔のようなものを投げて視界に入った敵をマークすることができます。一瞬でも敵が映ると壁越しにも敵が映りテラートレイルが発動します。

ホウントもシーズ同様に発射ボタンで投げて、一定時間経過するか約2秒経つと落下し、地面で起爆します。

地面に落下し、出現した顔にダメージを入れることで破壊することができます。

【実用的な使い方・コツ】

フェイドのアビリティの中でも1番索敵能力が高いためエントリー時などにサイト内に投げると有効です。

しかしすぐに破壊されると索敵の効果が発揮されないため後述する定点ポイントを覚えておくことで敵をマークできる確率がグッと上がります。

また、敵の位置が把握できた際にシーズやプラウラーなどのアビリティを使用すると索敵のみならず衰弱や聴覚悪化などの効果を与え、更に有利な状況で味方をサポートすることができます。

アルティメット・アビリティ(ウルト)【X】:ナイトフォール

VALORANT フェイド ナイトフォール

・消費ULTポイント:7

・衰弱ダメージ:75

・効果時間:12秒

【スキル・アビリティの特徴】

VALORANT フェイド ナイトフォール 特徴

悪夢そのものの力を利用し、発射ボタンでより強力な悪夢のエネルギー波のウルト「ナイトフォール」を放ちます。ブリーチのローリングサンダーと似ています。

範囲内の敵には「衰弱」「聴覚悪化」の効果を与えてテラートレイルを作り出します。

打つ方向は構えている間に調整可能でミニマップ上に範囲が表示されます。

【実用的な使い方・コツ】

VALORANT フェイド ナイトフォール 使い方

ナイトフォールの範囲はかなり広く、サイト全体の敵に当てることが可能です。

そのためエントリー時やリテイク時に使用すればサイト内に入りやすくなります。

また、ナイトフォールの範囲内にいた敵は聴覚が奪われているため相手の位置を正確に把握することが難しい上、テラートレイルで自チームは相手の居場所を把握出来ているためかなり強力なウルトです。

衰弱ダメージも入っているため、ジェットやレイズ、ネオンなど素早く距離を詰めるのが得意なエージェントとの相性も良いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA