ゲームデン(GameDen)ゲーマー達の隠れ家

【VALORANT】スペクターの性能・使い方!ADSが強いって本当?

, ,

VALORANTのスペクターを知っていますか?

今回は、VALORANTのマシンガンに属する武器であるスペクターの使い方・撃ち方を<長距離・中距離・短距離>別に紹介します。

ADSの時(覗いて撃つ時)の撃ち方のコツや購入タイミングも紹介するので参考にしてみてくださいね。

VALORANTのスペクターとは?基本性能・特徴は?

スペクター 性能

VALORANTの武器「スペクター」の基本性能は以下の通りです。

アサルトライフルと比較すると弱い印象を受けますが、エコラウンド・セカンドラウンドでは真価を発揮する性能を誇ります。

弾数も十分なので、リコイルコントロールでキルできる性能をもつ扱いやすい武器です。

値段 1600
射撃方式 フルオート
与ダメージ(0〜20m) 頭:78 胴体:26 足:22
与ダメージ(20〜50m) 頭:66 胴体:22 足:18
装填弾数 120発
マガジン弾数 30発
スコープズーム倍率(ADS) 1.15倍
貫通力

スペクターは中・短距離で扱いやすい武器

スペクターは、サブマシンガンという種類の武器で、連射性能が高く近距離では特にフルオートで敵をまたたく間に倒すことができます。

また、射撃精度も悪くないため中距離までであれば性能をいかんなく発揮することができる初心者にも比較的簡単な扱いやすい武器になっていることが特徴です。

スペクターはヘッドショット2〜3発で敵を倒すことができる

スペクターは、20m以内であればヘッドショットダメージが78ですので頭2発、20mより遠い場合はヘッドショットダメージが66なので3発で敵を倒すことができます。

頭に確実に当てることができれば、アサルトライフルにも対抗できる武器性能をもっています。

スペクターはファントムの下位互換武器

スペクターはファントム同様、サプレッサーが装着されていることや高い連射性能など、似た特徴を多くもっています。

しかし、ファントムに比べ1発のダメージが劣ることや貫通力が劣ることから、一般的にはスペクターはファントムの下位互換武器と位置づけられているのが現状です。

VALORANTのスペクターの使い方・撃ち方は?

スペクター 撃ち方

ここまで「スペクター」の性能や特徴、上位互換武器であるファントムとの比較を紹介しました。

ではスペクターを使用する際、どのようなことに気を付けるべきでしょうか。

ここからは、スペクターの撃ち方・使い方について解説します。

スペクターで遠くの敵を撃つ時はADSで(覗いて)撃とう

中・近距離では射撃精度も優秀なスペクターですが、サブマシンガンという位置づけ通り遠距離での撃ちあいは得意としません。

そのため、もし遠くの敵を狙う場合はADSをし、落ち着いてしっかり狙うことが必要となります。

スペクターで中・短距離の敵を撃つ時は腰撃ちがおすすめ

一方で、中・近距離の場合はADSはせず腰撃ちで敵を狙う方がおすすめです。

ADSをするとスペクターの長所である連射精度が落ちてしまうため、性能を最大限発揮するために腰撃ちでリコイルコントロールを出来るようになりましょう。

スペクターで超近距離の敵を撃つ時は走り撃ちしよう

スペクター 走り撃ち

敵がかなり近い距離にいる場合には、走りながらフルバーストで敵を狙う撃ち方がおすすめです。

VALORANTでは基本的にストッピング (止まって撃つこと) が必要とされていますが、スペクターは超近距離であれば連射性能を活かし敵を倒すことが可能です。

敵視点からすると、走っている敵を撃つのは難しくなるため、弾避けにもなるためかなり強力な撃ち方になります。

VALORANTのスペクターをADSで(覗いて)撃つ時のコツは?

スペクター 覗き ADS

①ADSの状態のままピークする

スペクターはADSしていても走る速度がそこまで落ちないため、ADSの状態のままピーク (壁などから体を出すこと) をしましょう。

このテクニックは、NA地域での流行から世界中で強いと話題になった撃ち方ですので、ぜひ試してみてください。

②2〜3点バーストでサイドステップを入れる

このテクニックは、ファントムと同様で2~3点バーストでサイドステップをいれることで、フルバーストのような難しいリコイルコントロールしなくてもよいと同時に、敵からの弾避けを行うといったものです。

遠距離ではADSをしているとはいえ、スペクターのフルバーストで敵を倒すことは至難の技ですので、このテクニックは必ず身につけましょう。

③できるだけヘッドショットを狙う

スペクターは遠距離でのダメージが胴体だと22という、かなり低いダメージに設定されています。

そのため、遠距離からのキルを狙うのであれば、できるだけヘッドショットを狙い、高いダメージを出すことであっという間に倒しきることを心掛けることが必要です。

VALORANTのスペクターの評価は?強い?弱い?

スペクター 評価

ここからは、VALORANTの武器「スペクター」の最新評価を紹介します。

スペクターは、ファントムの下位互換武器ではありますが、1600ゴールドという購入しやすいコストで、なおかつ特に近距離であればアサルトライフルにも勝つことの出来るだけの十分な性能を持った、強力な武器です。

連射性能や射撃精度、1マガジンの多さや走り撃ちなどによる小回りの効く戦闘スタイルなど、戦闘中に光る長所が多くある優秀な武器であり、1ゲーム中に必ず何度かは手にすることのある武器ですので、練習する価値は大いにあるでしょう。

VALORANTのスペクターの購入タイミングは?

スペクター 購入タイミング

スペクターはアンチエコラウンドで購入しよう

スペクターは1600クレジットで買うことの出来る武器です。

そのため、1stラウンド (ピストルラウンド) に勝利し、相手がエコラウンドになるアンチエコラウンドで積極的に購入しましょう。

相手がアサルトライフルではなくピストルであれば、交戦距離や連射性能で確実に有利を確保出来るため、ラウンド取得の可能性が非常に高くなります。

スペクターはエコラウンドで購入しても強い

ラウンド進み、味方がエコラウンドになった場合にお金に余裕があれば購入するという動きも強いです。

遠距離での撃ちあいであればアサルトライフルに分がありますが、サイト中などの狭い場所での撃ちあいであれば、勝つ可能性が高くなり、ラウンド取得につながる場合があります。

VALORANTのスペクターを使いこなそう!

今回はスペクターの基本性能や特徴、特徴に基づいた撃ち方のコツなどを解説しました。

スペクターはアンチエコラウンドはもちろん、エコラウンドでのアサルトライフル相手にも戦うことのできる非常にコスパの良い武器です。

ADSの使い方や至近距離での走りうちなどの、様々な撃ち方やテクニックをマスターできるよう、ぜひ練習・実践してみてください。

Written by フジ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA