ゲームデン(GameDen)ゲーマー達の隠れ家

VALORANTの武器17種類一覧!強さランキング・値段や買い方も紹介!

,

VALORANTの武器の買い方のおすすめを紹介!

VALORANT 武器 買い方

VALORANTはマネー管理が大事なゲームであるため、タイミングを考えて武器を購入する必要があります。

そこでここからはVALORANTのおすすめの武器の買い方をラウンドごとに分けて紹介します。

是非参考にしてみてください。

①ハンドガンラウンド

試合が始まって一番初めに迎えるハンドガンラウンドでは、それぞれのプレイヤーは「800クレジット」と「シグネイチャーアビリティー〔E〕」を所有してスタートします。

「ゴースト」or「フレンジー」+「アビリティ」

VALORANT 武器 フレンジー アビリティ

ファーストラウンドではゴーストやフレンジーを購入し、残ったマネーでアビリティを購入する買い方が強力です。

特にゴーストはヘッドショット1発で105ダメージを与えることができるため、シールドを購入していない相手は頭1発で倒すことができます。

「クラシック」+「ライトシールド」+「アビリティ」

VALORANT 武器 クラシック ライトシールド

ファーストラウンドでライトシールドを購入する買い方となります。

ライトシールドを購入することで、相手のゴーストに頭1発で倒されることもなくなるので、耐久力重視の買い方となります。

②エコラウンド

相手に充分なクレジットがあり、味方が強い武器を購入できないような状況の時は、クレジット・マネーを温存するためにエコラウンドを挟みます。

マネーがない時にエコラウンドを挟むことで、次のラウンドにマネーを多く持ち越して強い武器を購入することが可能となります。

「ゴースト」or「シェリフ」

VALORANT 武器 エコラウンド

ゴーストやシェリフはヘッドショットを1発入れることができれば、強い武器を購入している相手でも大きなダメージを与えることができます。

特にシェリフは30mまでならヘヴィーシールドを装備した相手でもヘッドショット1発で倒すことができるので、チャンスが生まれます。

「ショーティー」

VALORANT 武器 エコラウンド ショーティ

ショーティーは150クレジットで購入できるため、かなり低コストで抑えることができます。

また至近距離では相手を一撃で倒すことができる威力をもったショットガンなので、狭い場所での撃ち合いを有利に運ぶことができます。

「フレンジー」

VALORANT 武器 エコラウンド フレンジー

フレンジーはハンドガンの中でもフルオートで射撃できる武器です。

近距離ならフレンジーはスペクターと同等のダメージを出せるため、撃ち合う距離を考えて戦うことがおすすめです。

③アンチエコラウンド

アンチエコラウンドとは敵がエコラウンドをしている状況を指します。

具体的な例としては、ファーストラウンドに勝利したチームが次のラウンドでアンチエコラウンド、敗北したチームがエコラウンドを迎えることとなります。

「バッキー」+「ヘヴィーシールド」+「アビリティ」

VALORANT 武器 アンチエコラウンド

バッキーはシールドを購入していない相手を一撃で倒すことができる威力を持ったショットガンです。

またクレジットも850クレジットと安価なため、アンチエコラウンドにおすすめです。

「スペクター」+「ヘヴィーシールド」+「アビリティ」

VALORANT 武器 アンチエコラウンド スペクター

スペクターは1600クレジットで購入することができるサブマシンガンです。

弾数も多くフルオートで射撃することができるため、ハンドガンの相手に対して有利に立ち回ることができます。

「マーシャル」+「ヘヴィーシールド」+「アビリティ」

VALORANT 武器 アンチエコラウンド マーシャル

シールドを購入していないエコラウンドの敵には、アンチエコラウンドでマーシャルを使うことによって胴体1発で倒すことができます。

防衛フェーズでの購入がおすすめです。

④ハーフバイ(調整バイ)

ハーフバイ(調整バイ)とは次のラウンドをバイラウンドにするためにマネーを調整しながら武器を購入するラウンドです。

具体的にはチームメンバー全員がネクストラウンドで「ヴァンダル/ファントム+ヘヴィーシールド」を購入できるように調整します。

「1人ヴァンダル」or「1人ファントム」+「4人シェリフ」+「ライトシールド」

1人がヴァンダル、ファントムを購入しても次にバイができるだけクレジットに余裕がある場合、チームでこのような買い方をすることができます。

ヴァンダル、ファントムを持っている味方がキルされてしまった場合、残りの味方がその武器を拾うことで再利用することができます。

⑤バイラウンド

バイラウンドは武器とヘヴィーシールドを購入して万全の体制で撃ち合いに臨むラウンドです。

「ヴァンダル」or「ファントム」+「ヘヴィーシールド」

バイラウンドの基本的な買い方となります。

マップやエージェントなど作戦・好みによって「オーディン」+「ヘヴィーシールド」を購入する人もいます。

「オペレーター」+「ヘヴィーシールド」

VALORANT 武器 バイラウンド オペレーター

オペレーターは胴体1発で敵をキルすることができる最強のスナイパーライフルです。

オペレーターは購入するために4700クレジットを必要とします。

クレジットが足りない時は購入キーから購入画面を開き、右クリックをしてクレジットに余裕のある味方に購入してもらうのが良いでしょう。

その場合は同じ要領で味方にヴァンダルやファントムを落とす・買ってあげることでチームのバイを整えましょう・

VALORANTの初心者におすすめの武器は?

VALORANT 武器 初心者 おすすめ

これまでVALORANTの武器を紹介してきました。

ここからはその中でも初心者におすすめの武器を紹介します。

VALORANT初心者はファントムがおすすめ

VALORANT初心者はまずファントムを練習することをおすすめします。

ファントムは集弾性が良くリコイルコントロールがしやすく、中距離までであればヘッドショット1発でキルすることができる威力を持っています。

VALORANT初心者はまずファントムを練習しながらリコイル制御やヘッドショットを狙う意識をつけていくと良いでしょう。

VALORANTの武器を使いこなそう

VALORANT 武器 使い方

今回はVALORANTの武器について紹介していきました。

VALORANTの武器はスキルと合わせる・使う場所を工夫するなど、使い方によってその強みを最大限に活かすことができます。

それぞれの武器の強みと購入タイミングを理解してVALORANTの武器を使いこなしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA