ゲームデン(GameDen)ゲーマー達の隠れ家

VALORANT向きゲーミングマウスおすすめ11選!プロ使用の人気品も紹介!

, ,

9.SteelSeries Sensei Ten(善悪菌、Mataly)

SteelSeries Sensei Ten

価格 7,573円
重量 92g
解像度 50dpi~18,000dpi
無線・有線 有線
サイドボタンの数 4個
使用プロ 善悪菌,Mataly

ゲーミングマウスSteelSeries sensei tenは有名メーカーSteelSeriesの有線のゲーミングマウスとなっています。

サイドボタンは4つついており、VALORANTをプレイする際にサイドボタンを沢山使いたい人にオススメとなります。

重量は92gと程よく軽量で、高い追跡性能を備えたTrueMove Proセンサーを搭載しており、解像度は50DPI~18,000DPIとなっているのが特徴のマウスです。

価格は7,573円と低価格で善悪菌やMatalyなどのプロゲーマーはこのSteelSeries sensei tenでVALORANTをプレイしています。

SteelSeries ゲーミングマウス 両利き用 有線 高精度追跡機能 Sensei Ten 62527

10.Finalmouse Ultralight 2(Temps,kurozooted,GON)

Finalmouse Ultralight 2

価格 31,700円
重量 47g
解像度 400dpi~3200dpi
無線・有線 有線
サイドボタンの数 2個
使用プロ

Temps,kurozooted,GON

ゲーミングマウスfinalmouse ultralight 2は有線のゲーミングマウスとなっています。

サイドボタンは2つついており、重量は47gとかなり軽量なのが特徴のマウスとなっています。

センサーはPixArt PMW3360を搭載し解像度は400DPI~3200DPIとなっており、ファントムコードによってコードレスのような抵抗の無さを実現しています。

価格は31,700円と高価格ですが、それでも購入する価値があるゲーミングマウスとなっています。

Tempsとkurozootedなどのプロゲーマーはこのfinalmouse ultralight 2でVALORANTをプレイしています。

Finalmouse Ultralight 2 – Cape Town ゲーミングマウス

11.Logicool G903h(Dhimoruto)

Logicool G903h

価格 15,300円
重量 110g
解像度 100dpi~25,600dpi
無線・有線 無線
サイドボタンの数 3個
使用プロ Dhimoruto

ゲーミングマウスlogicool g903hは有名メーカーLogicoolのワイヤレスのゲーミングとなっています。

サイドボタンは3つついており、重量は110gとなっているため軽すぎるマウスが合わない人などにオススメのマウスです。

トラッキング制度の高いHERO 25Kセンサーを搭載しており、解像度は100~25,600DPIとなっています。

Dhimorutoなどのプロゲーマーはこのlogicool g903hでVALORANTをプレイしています。

Logicool G ロジクール G ゲーミングマウス ワイヤレス G903h HERO 25Kセンサー LIGHTSPEED 無線 多ボタン LIGHTSYNC RGB POWERPLAY ワイヤレス充電 最長180時間バッテリー 国内正規品


VALORANT向きゲーミングマウスの選び方は?

VALORANT マウス 選び方

①重量は好みで決めよう

ゲーミングマウスは重いマウスや軽いマウスなど様々な重量のマウスが存在します。

VALORANTのプロゲーマーは400DPI~800DPIでプレイするため軽量なマウスを使用しているプレイヤーが多いですが、自分のDPIなど設定に合わせて好みの重さのマウスを選ぶことが何よりも大切です。

②サイドボタンは付いている方が操作しやすい

VALORANTはエージェント毎に多彩なアビリティーがあります。

サイドボタンにアビリティーを設定することで素早くアビリティーを使用することができ、自分のスタイルに合ったキー設定をしやすくなります。このためサイドボタンはついている方が操作に関してお得です。

人によっては多くのサイドボタンにアビリティーを設定した方がプレイしやすいという人もいるので、そのような人はサイドボタンの有無や数も重視するのも良いでしょう。

③無線の方が有線よりも動かしやすい

無線マウスと有線マウスのどちらが良いかについてはどちらも一長一短あります。

有線マウスは遅延が無いことと充電の必要がないことがメリットであり、無線マウスはケーブルがないのでコードを気にせずにプレイできるメリットがあります。

有線マウスのメリットとして遅延がないことを上げましたが、無線マウスもデバイスメーカー各社独自の無線技術を使用して応答速度は有線マウスと同等かそれ以上に進化しています。

コードがない分無線マウスの方が自由に動かしやすいため、プロゲーマーの利用率も高くオススメです。

VALORANTに向くマウスパッドおすすめも紹介!

Razer Gigantus V2 – XXL(3,980円)

Razer Gigantus V2 – XXL

価格 3,980円
メーカー Razer
サイズ

M:横360mm×縦275mm×厚み3mm
L:横450mm×縦400mm×厚み3mm
XXL:横940mm×縦410mm×厚み4mm
3XL:横1200mm×縦550mm×厚み4mm

タイプ ソフトタイプ

Razer Gigantusは布製のマウスパッドです。

柔らかめのクッション性でサラサラとした表面で肌ざわりが優しいのが特徴となっています。

耐摩耗性の素材とコントロールがしやすいクロス面で思ったところでピタッとマウスを止めやすくなっています。

洗濯も可能であるため汚れてきた場合洗うことで埃や汚れを簡単にとることができます。

サイズは4サイズから選択することができるので自分の机のサイズに合ったものを選ぶことができます。

Razer Gigantus V2 – XXL ゲーミングマウスパッド 布タイプ 大型サイズ 94 cm x 41 cm マイクロウェーブクロス 【日本正規代理店保証品】

Logicool G640r(2,200円)

Logicool G640r

価格 2,200
メーカー Logicool
サイズ

G640:横460×縦400×厚み3㎜

タイプ ソフトタイプ

Logicool G640rは布製のマウスパッドです。

布製のマウスパッドの中でも弱めのクッション性を特徴としており、程よく止めやすく程よく滑りやすいバランス型のマウスパッドとなっています。

Logicool G ロジクール G ゲーミングマウスパッド G640r クロス表面 大型サイズ マウスパッド 国内正規品

Logicool G440t(2,155円)

Logicool G440t

価格 2,155円
メーカー Logicool
サイズ

横340㎜×縦280㎜×厚み3㎜

タイプ ハードタイプ

Logicool G440tはプラスチック製のマウスパッドです。

底面は天然ゴムのラバーベースとなっており、机の上でピタッととまりずれにくくなっています。

プラスチック製であるため摩擦がとても少なく滑りやすいことが特徴です。

Logicool G ロジクール G ゲーミングマウスパッド G440t ハード表面 標準サイズ マウスパッド 国内正規品


VALORANTはゲーミングマウスにもこだわろう!

VALORANT マウス まとめ

今回はVALORANTで使いやすいプロゲーマーも使用しているゲーミングマウスとマウスパッドを紹介しました。

普通のマウスと違って性能が良く、軽量で操作しやすいことがゲーミングマウスの特徴です。

自分に合ったゲーミングマウスを選んで快適にVALORANTをプレイしましょう!

また、VALORANTにおすすめのゲーミングPCも存在します。こちらも併せて確認してみてください。

関連記事:【VALORANT】推奨スペックやゲーミングPCおすすめは?確認方法も解説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA