ゲームデン(GameDen)ゲーマー達の隠れ家

【VALORANT】ヘイブンのキャラおすすめは?構成や攻め方など解説!

, ,

VALORANTのヘイブンで使うキャラ・エージェントに迷ったことはありませんか?今回は、2022年最新の<ソーヴァ・キルジョイ・サイファー・ヴァイパー・セージ>などおすすめをランク別で紹介します。<攻め方・守り方>やメタ構成、<攻めマップ・守りマップ>どちらかも紹介するので参考にしてみてくださいね。

VALORANTのヘイブンでは何のキャラを使えばいい?

VALORANT ヘイヴン おすすめ

VALORANTのヘイブンをプレイする際、どのエージェント(キャラ)を使えばいいか迷っている方も多いのではないでしょうか?

今回は、VALORANTのヘイブンでのおすすめキャラを紹介します。

ランクごとに紹介していくので、ランクマッチなどをプレイする際の参考にしてください。

マップの名称を把握していない方は、「マップ名称・一覧!覚え方や表示の設定方法も紹介!」で詳しく紹介しているのでご覧ください。

ヘイブンでのSランクキャラ・エージェントは?

キルジョイ

VALORANT ヘイヴン キルジョイ

VALORANTのヘイブンとキルジョイは非常に相性が良く、ランク帯を問わず活躍できます。

「アラームボット」や「タレット」は、敵の位置情報を得たり、裏取りの警戒に有効です。

ヘイブンはサイトが3つあるため、防衛を行う人数が分散しやすいマップです。

「アラームボット」や「タレット」、「ナノスワーム」を予め設置しておくことで、敵の進行を遅延できたり、裏取りをしてくる敵への対処をいち早く行えます。

また、スパイク設置後のエリア防衛時にも、キルジョイのアビリティは有効です。

ジェット

VALORANT ヘイヴン ジェット

ジェットもヘイブンと相性が良く、使いこなせれば非常に強力です。

「アップドラフト」を使用することで他のキャラでは登れない箱の上などを取ることができるため、高所から意表を突くことができます。

また、ヘイブンは長距離(ロングレンジ)での撃ち合いが起こりやすいマップです。

ジェットはオペレーターと非常に相性が良く、ロングレンジでの撃ち合いで有利に立ち回れます。

ランク帯を問わず、ジェットのオペレーターは脅威になります。

スカイ

VALORANT ヘイヴン スカイ

スカイは、「トレイルブレイザー」を使用した索敵、「ガイディングライト」のフラッシュ効果が非常に強力です。

「トレイルブレイザー」は、索敵に加えてスタン効果を与えることができます。

味方のエントリーに合わせて使用すると有効です。

「ガイディングライト」もヘイブンと相性が良く、フラッシュ効果を与えやすいです。

「ガイディングライト」を使用してエントリーすることで、キルをとれる確率が大幅に上がります。

「リグロウス」で味方のHPを回復することもでき、味方のサポートに最適です。

ヘイブンでのAランクキャラ・エージェントは?

オーメン

VALORANT ヘイヴン オーメン

ヘイブンでは、スモーク役にオーメンを使用することをおすすめします。

ブリムストーンよりもスモークを展開しやすく、幅広い立ち回りが可能です。

また、「シュラウドステップ」で高所を取れたり、「フロム・ザ・シャドウズ」で長距離のテレポートを行えるなど、ヘイブンと相性が良いです。

ヘイブンではスモークが必須級なので、積極的に編成しましょう。

レイズ

VALORANT ヘイヴン レイズ

レイズは、「ブラストパック」を使用したエントリーが強力です。

ヘイブンは他のマップと比べてカバーの射線が通りにくいため、エントリーのしやすさが格段に上がります。

また、ジェット同様に他のキャラでは登れない箱の上にも上がれるので、高所から攻められるのも強みの一つです。

「ブームボット」での索敵、「ペイント弾」による妨害は、攻撃時防衛時どちらでも有効です。

高ランク帯でよく見られる「ペイント弾」とアストラの「グラビティウェル」は非常に強力です。

チェンバー

VALORANT ヘイヴン チェンバー

チェンバーは、キルジョイと同様にトラップを設置して裏取りしてくる敵を警戒することができます。

「トレードマーク」を予め設置し、味方の背後をカバーしましょう。

また、「ランデヴー」によるテレポートも、ヘイブンと相性が良いです。

オペレーターや「ツール・ド・フォース」を使用したロングレンジでの撃ち合い時には、積極的に使用していきましょう。

ロングレンジでキルを取ることができれば、試合を有利に進められます。

ヘイブンでのBランクキャラ・エージェントは?

アストラ

VALORANT ヘイヴン アストラ

ヘイブンのスモーク役として、オーメンの次点でアストラがおすすめです。

「ネビュラ」や「コズミックディバイド」による敵の進行阻害は非常に強力で、スパイク設置後の時間稼ぎやスパイクを設置するための射線切りに有効です。

ブリーチ

VALORANT ヘイヴン ブリーチ

ヘイブンは狭い通路が多く、ブリーチのアビリティが刺さりやすいためおすすめのキャラとして挙がります。

どの通路でもほぼ全体が範囲に入るため、前詰め警戒に有効的です。

壁越しの敵にもアビリティが届くため、戦闘開始直後から敵を足止めすることができます。

ソーヴァ

VALORANT ヘイヴン ソーヴァ

索敵能力でスカイに劣るものの、ソーヴァもおすすめです。

「リコンボルト」を使用した索敵、「オウルドローン」に合わせたエリア取りは効果的です。

「リコンボルト」の定点位置を多く覚えることで、試合をより有利に進めることができます。

ヘイブンでのCランクキャラ・エージェントは?

レイナ

VALORANT ヘイヴン レイナ

レイナは、「リーア」を使用して積極的に前に出る立ち回りが強力です。

アタック側ではエントリー時に、ディフェンス側では味方のカバーを貰えるときに使用すると効果的です。

しかし、「リーア」以外のアビリティはキルに依存するため、撃ち合い能力に大きく左右されるので注意が必要です。

サイファー

VALORANT ヘイヴン サイファー

サイファーは、トラップを設置して敵の情報を得ることに長けたキャラです。

「トラップワイヤー」や「スパイカメラ」を駆使して敵の位置情報を得られれば、試合を有利に進めることができます。

サイファーをピックする際は、味方のカバーを徹底した立ち回りを心がけましょう。

フェイド

VALORANT ヘイヴン フェイド

フェイドは、「ホウント」や「シーズ」で索敵を行えるキャラです。

味方のエントリー時に合わせて使用する立ち回りが強力で、味方のデュエリストのエントリーをサポートできます。

ヘイブンと相性が良いというわけではないですが、アビリティ性能自体は強力です。

ヘイブンでのDランクキャラ・エージェントは?

ブリムストーン

VALORANT ヘイヴン ブリムストーン

ブリムストーンは、スモーク役として有効です。

ロングやタワーなど、ロングレンジの射線を切るのに効果的です。

しかし、ヘイブンではオーメンやアストラに劣るため、ピック優先順位は低いです。

ネオン

VALORANT ヘイヴン ネオン

ネオンは、「ファストレーン」で左右の射線を切りつつエントリーできます。

「ハイギア」で自身の移動速度を上昇させることができるので、積極的な立ち回りが有効です。

「ハイギア」中はジャンプ力も上がるため、ジェットやレイズ同様に箱の上などの高所を取ることもできます。

セージ

VALORANT ヘイヴン セージ

セージは「スロウオーブ」や「バリアオーブ」で敵の進行を遅延できます。

アルティメットアビリティの「リザレクション」では味方を蘇生できるので、人数不利の戦況を立て直すことも可能です。

しかし、セージでできることは他のキャラでも行えることが多く、ピック優先順位は低いです。

次のページ「ヘイブンの攻め方・守り方は?」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA