ゲームデン(GameDen)ゲーマー達の隠れ家

【VALORANT】スカイの立ち回り・評価!スキルの強すぎる使い方も!

, ,

VALORANT(ヴァロラント)の「スカイ」の使い方を知っていますか?強い立ち回りはあるのでしょうか?

今回は、VALORANTのエージェント「スカイ」の<フラッシュ・ウルト>などアビリティ・スキルの使い方や立ち回りを紹介します。

スカイの最新評価も紹介するので参考にしてみてくださいね。

スカイのアビリティ・スキル一覧

VALORANT(ヴァロラント)のエージェント「スカイ」のアビリティ・スキルを一覧で紹介します。

スカイは索敵や味方の回復、敵の視界を遮るなどといった、チーム全体のサポートで活躍するスキルを中心としています。

持続時間の長いフラッシュや、ダメージの入る索敵スキルを使用できるため、チーム戦だけでなく個人でも活躍しやすいエージェントです。

アビリティ1【C】:リグロウス

VALORANT スカイ リグロウス

・250クレジット
・1つまで
・回復量:最大100

【スキル・アビリティの特徴】

リグロウス 範囲

緑の範囲内にいる味方を、最大100HP回復します。

使用すると画面下のゲージを消費し、なくなるまで再使用可能です。

スカイ自身は回復することはできません。

手元の黄色い花が回復している人数分咲くため、回復中の味方の人数を確認できます。

【実用的な使い方・コツ】

リグロウス 使い方

また回復範囲内に味方が何人いても、ゲージが減るスピードは変わりません。

ファーストラウンドで体力が少しずつ削られる状況や、複数の味方を同時に回復できるような状況に効果的です。

ただし味方が範囲内にいても、壁やスモーク越しでは回復できないので注意しましょう。

アビリティ2【Q】:トレイルブレイザー

VALORANT スカイ トレイルブレイザー

・250クレジット

・1つまで

【スキル・アビリティの特徴】

トレイルブレイザー 特徴

6秒間、自由に操作ができるオオカミを発動します。
左クリックで爆発させると、巻き込まれた敵を眩暈状態にして視界を狭くします。

目眩状態になるとスカイが「ふらついている!」と発言し、3秒間のスタンと30ダメージを与えます。

【実用的な使い方・コツ】

トレイルブレイザー コツ

トレイルブレイザーは主に、索敵の役割を担います。
ジャンプはできますが基本的に地面のみの操作を行うことが多いです。

狭い場所やサイト内へ入るときなどに、強い効果を発揮します。
発動中は視界が狭いため、遠くにいる敵は目視できません。

また100ダメージで破壊されるため、遠くの敵や広い範囲での使用は不向きです。

シグネチャー・アビリティ【E】:ガイディングライト

VALORANT スカイ ガイディングライト

・250クレジット

・最大2つまで

・40秒間のクールダウン

【スキル・アビリティの特徴】

ガイディングライト 使い方

自由に飛行操作ができるタカを発動します。

飛行中にスキルキーを押すと閃光が炸裂し、目視すると2.5秒間フラッシュ状態となります。敵にヒットしている場合、スカイが「見えないでしょ!」と発言するため、敵がいるかどうかが分かり、索敵にも有効です。

【実用的な使い方・コツ】

ガイディングライト コツ

スカイはフラッシュの持続時間が長く、近くの敵や狭い場所での戦闘でフラッシュを浴びさせると、非常に強い力を発揮します。

タカは上下左右に操作できるため、ちょっとした隙間や壁を飛行して超えることも可能です。

また閃光がヒットしているかが分かるため、ラウンド開始時のラッシュ止めやサイト内の索敵に効果的です。タカは40ダメ-ジで破壊されるので、注意しましょう。

◆次のページへ

➡「アルティメット・アビリティ(ウルト)【X】:シーカー」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA