ゲームデン(GameDen)ゲーマー達の隠れ家

【VALORANT】ヴァイパーの立ち回り!壁や空爆・ワンウェイも解説!

, ,

VALORANT(ヴァロラント)の「ヴァイパー」の使い方を知っていますか?

今回は、VALORANTのエージェント「ヴァイパー」のアビリティ・スキルの使い方や立ち回り・小技を紹介します。

ヴァイパーの最新評価も紹介するので参考にしてみてくださいね。

ヴァイパーのアビリティ・スキル一覧

ヴァイパー スキル

VALORANTのエージェント「ヴァイパー」はエリアを広く支配するアビリティを持つコントローラーです。毒ガスやスクリーンを使いチームをより動きやすい状況を作ります。

ヴァイパーのアビリティについて詳しく解説していきます。毒の霧やモロトフ、ゲージの管理など少しクセのあるアビリティですが、是非覚えてみてくださいね。

アビリティ1【C】:スネークバイト

・200クレジット

・最大2つ

・8秒間持続する

【スキル・アビリティの特徴】

毒の床を生み出すモロトフを構え、任意の位置に投げます。(ゲロと呼ばれていたりもします。)

毒の床は8秒間持続し、床の上にいるエージェントに対してダメージと弱体化の効果を与えます。

弱体化が付与されたプレイヤーは、通常の2倍のダメージを受けます。

弱い武器でも1、2発でキルが可能な強力な効果です。

【実用的な使い方・コツ】

スネークバイトは、毒の床のダメージだけではなく弱体化効果があるため、武器差のあるエコラウンドでもチャンスを生むことのできるアビリティです。

敵がサイトに進行する際に通るポイントに打ち込むだけで8秒間時間を稼ぐことが出来ます。

また、スパイクを設置した後に安全な遠距離からスネークバイトを打ち込み、敵がスパイクを解除するのを阻止する「空爆」という小技でラウンド勝利をつかむことも可能です。(後ほど紹介します!)

基本的にキルできるほどのダメージを与えることはできないため、サイト内で設置をさせない、遅らせるためのスキルと捉えておきましょう。

アビリティ2【Q】:ポイズンクラウド

・200クレジット

・最大1つ

【スキル・アビリティの特徴】

毒のガスを発生させるオブジェクトを設置し、「Q」を押すことでスモーク型の毒の霧「ポイズンクラウド」を発生させます。

スモークの近くで「F」を押すと回収でき、再設置が可能です。

ポイズンクラウドは、ほかのエージェントのスモークとは違いガスの中に入ると「衰弱」が入ります。

「衰弱」は触れた瞬間に敵の体力が25削れて、その後は1秒間に10ずつ体力が削れていきます。
ただし、HPが0になることはなく、最低でも1の状態で止まるように設定されています。
そのため、決め撃ちでもキルを狙うことができるようになります。

トキシックスクリーンと合算されたゲージの残量を見ながら、ポイズンクラウドを付けたり消したりする必要があるため、ゲージの残量には充分注意しましょう。

【実用的な使い方・コツ】

守りでは、敵が進行するポイントに設置し敵の姿が見えた時や、スキルを使ってきたときにポイズンクラウドを展開することで敵の視界を奪い進行を妨害しましょう。

攻めでは、スネークバイトの空爆と合わせて使います。空爆と同時に使用する場合は特にゲージの残量に気をつけましょう。

設置位置にポイズンクラウドを置いておき、解除される際に使用することで衰弱の効果を付与します。

衰弱で体力を減らしておきスネークバイトを用いることでサイト内での解除を阻害したり、キルを狙ったりすることが可能です。

さらに、ブリーズではネストからの射線を完全に防ぐことができるスモークを炊くこともできるので味方のエリア取りを容易にサポートすることもできます。

ポイズンクラウドの設置方法は下の動画を見てみてくださいね。

ネストをポイズンクラウドの霧で塞がれた時の敵からの視点はかなり悪いため、ネストからの動きをほとんど封じることが可能です。

このポイズンクラウドでミッド進行するもよし、エルボーからトンネルを攻めるのもよしの便利なセットアップになります。

ヴァイパー ネスト スモーク

シグネチャー・アビリティ【E】:トキシックスクリーン

・無料

・最大1つ

【スキル・アビリティの特徴】

「E」を押すことで事前に設置する通り抜け可能な壁を貫通する毒のカーテン「トキシックスクリーン」を展開します。

トキシックスクリーンに触れると「衰弱」が付与されます。

トキシックスクリーンの再展開は可能ですが、ポイズンクラウドのように回収して再設置はできないため注意が必要です。

ポイズンクラウドと合算された毒のゲージを消費しながら展開するため、残量には気をつけましょう。

2つともゲージを消費しますが、ゲージの消費量が2倍になることはないので安心してください。

【実用的な使い方・コツ】

トキシックスクリーンはかなり広いエリアに毒の壁を出せるため、ほかのコントローラー系エージェントととは違い、スキル一つで広い射線管理が可能です。また、衰弱の効果を与えることもでき、敵が容易に顔を出すのを防ぐことができます。

ただし、常にトキシックスクリーンを出せるわけではなく、ゲージの残量には常に意識を配らなければなりません。

攻めるサイトを分断する形でトキシックスクリーンを設置し、進行しやすくすることでスパイク設置まで安全に進めていきましょう。

ただ、敵視点でもトキシックスクリーンを展開したことが容易にわかるので、ラウンド開始時には攻め側・守り側共に自分の位置がバレているものと考えて行動することが得策です。

アルティメット・アビリティ(ウルト)【X】:ヴァイパーズピット

・必要ULTポイント:7ポイント

・効果時間:ヴァイパーが中にいる限り無限、ヴァイパーが外に出てから15秒

【スキル・アビリティの特徴】

「X」を押すと構え、左クリックで自分を中心に毒の霧のウルト「ヴァイパーズピット」を展開します。

霧の中は視界が狭くなり、また敵エージェントはヴァイパーズピットに入った瞬間から衰弱が付与され、HP1まで一気に体力が減っていきます。

ヴァイパーズピットによる毒の霧の発生時間は無制限ですが、発動と同時に画面の上にでるゲージがヴァイパーズピットから出ると減っていき、ゲージがなくなった時に毒の霧が解除されます。

また、ゲージの残量切れだけでなく、「X」を長押しすることで任意のタイミングで解除することも可能です。

ゲージは15秒の間、霧から出た状態が続けば0になり、ゲージがなくなる前に霧の中に入ると再びゲージがチャージされます。

【実用的な使い方・コツ】

ヴァイパーズピットの中では全員の視界をさえぎられカバーがしづらいため、人数不利やエコラウンドなどの状況でもチャンスを作ることのできるアルティメットです。

また、トキシックスクリーンやスモークのようにゲージの残量を心配する必要もありません。

攻めでは設置前にサイトにて展開し、敵からの射線を全て切ることで安全に設置まで持っていきましょう。

防衛では、敵の進行する道やサイトでヴァイパーズピットを展開することで、一人で進行ルートやサイトを一つ塞ぐことが出来ます。

ヴァイパーズピットの中にいれば、敵に衰弱効果が付与されるだけでなく、赤く表示されるため、内部での撃ち合いはかなり有利になるように設定されています。

ゲージが0になるまでの15秒間であれば、外に出て味方と一緒に撃ち合いに参加することも可能です。

ヴァイパーの立ち回り・使い方・小技

ヴァイパー ワンウェイスモーク

ヴァイパーはトキシックスクリーンやポイズンクラウドを使い相手の行動を制限する能力に長けたエージェントです。

また、ほかのコントローラー系エージェントとは違いスモークのアビリティに「衰弱」の追加効果があるため、大きな圧力をかけることができます。

さらに小技を用いることで普通では考えられないような場所からダメージを与えることができます。

ヴァイパーの攻めの立ち回りは毒の壁で射線を切る

ヴァイパーの攻めは、サイトに入るために敵からの射線を切るように毒の壁を展開させましょう。

スモーク系アビリティとは違い、かなり広いエリアの射線を一気に切ることができるため、攻める前に設置しておくと攻めやすくなります。

ゲージ残量を常に把握しておき、霧や壁が切れるタイミングを味方に教えることができれば、戦いを有利に進めることが可能です。

ヴァイパーの守りの立ち回りはアビリティで足止めをすると効果的

ヴァイパーの守りは、スネークバイトやポイズンクラウド、トキシックスクリーンを使い敵の進行を妨害、足止めをおこない、時間を稼ぐ立ち回りが強いです。

サイトの入り口にポイズンクラウドを設置し、足音やフラッシュが来たタイミングでスネークバイトを使用することでラッシュを封じることができるのです。

衰弱の追加効果によりサイトに攻めにくくします。

さらに、ヴァイパーズピットで片方のサイトを完全に守り切ることも可能です。

ヴァイパーはスネークバイトで設置場所に空爆する小技がある

ヴァイパーには、設置場所からは離れた安全な位置からスネークバイトを放ち解除中の敵を倒す空爆という小技があります。

空爆は、設置場所にポイズンクラウドを置いておき、スモークを展開し解除している敵に衰弱を与えつつスネークバイトでとどめをさすことができます。

キルできなくても解除を阻止することができるため、大幅な解除遅延を行えるだけでなく、弱体化した敵をアサルトライフルでキルすることもできるのです。

サイト内に空爆を打ち込むときはゲージの残量が多ければ多いほど効果があります。ポイズンクラウドやスネークバイトを発動するタイミングを見計いましょう。

ヴァイパーの最新評価!強化で強くなったって本当?

ヴァイパー 評価

ここからは、VALORANTの「ヴァイパー」の最新評価を紹介します。

ヴァイパーは進行の妨害や足止めなど、マップコントロールに長けたエージェントです。

元々最弱のだといわれていたヴァイパーズピットでしたが、あらゆる面で上方修正がはいりました。

毒の霧を有効に使うことで敵の進行を遅らせたり短時間の定数ダメージを与えたりなど戦術の幅が広がるエージェントです。

また、衰弱の毎秒効果が10から15に増加や、スネークバイトに弱体化の効果が付与されるなど、度重なる強化を受けて、プロシーンでも多く起用されるような強いエージェントになりました。

マップによっての強さに異なりはありますが、これからも十分に活躍できるエージェントといえるでしょう。

ヴァイパーを使って戦いを有利に進めよう!

ヴァイパーは毒の壁や霧を使って、広いエリアの射線管理を一気にできるエージェントです。

攻めではチームが戦いやすいように場を整える役割、守りでは敵の時間を奪う役割とチームにとって重要な役割を果たします。

ジェットなどのように派手さこそありませんが、アビリティでチームに大きく貢献出来るエージェントですので、チームのサポート役を担いたい方におすすめです。

Written by フジ

(*ほかのエージェントについて知りたい方は以下のリンクから!)

デュエリスト センチネル
ジェット セージ
レイズ サイファー
フェニックス キルジョイ
レイナ チェンバー
ヨル  
コントローラー イニシエーター
オーメン ブリーチ
ブリムストーン ソーヴァ
ヴァイパー スカイ
アストラ KAY/O(ケイ・オー)
  フェイド
エージェント一覧・初心者おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA