ゲームデン(GameDen)ゲーマー達の隠れ家

【VALORANT】ブリーチの立ち回り・評価!使い方・フラッシュなどスキルも解説!

, ,

VALORANT(ヴァロラント)の「ブリーチ」の使い方を知っていますか?強い立ち回りはあるのでしょうか?

今回は、VALORANTのエージェント「ブリーチ」の<フラッシュ・ローリングサンダー>などアビリティ・スキルの使い方や立ち回りを紹介します。

ブリーチの最新評価も紹介するので参考にしてみてくださいね。

 ブリーチのアビリティ・スキル一覧

ブリーチ スキル

VALORANTのエージェント「ブリーチ」のアビリティ・スキルを一覧で紹介します。

クリアリングに役立つアフターショックに加え、フラッシュやフォールトライン、ローリングサンダーなどの撃ち合いを有利に進める強いスキルを多数持っているキャラですので、ぜひ覚えてくださいね。

アビリティ1【C】:アフターショック

ブリーチ アフターショック

・200クレジット

・ダメージ:60

・爆発回数:3

・最大所持数:1

【スキル・アビリティの特徴】

アフターショックは腕の装置にチャージしたエネルギーを放出することで、大爆発を起こして敵にダメージを与えることができるアビリティです。

壁に向かって発射をすることで、壁の反対側に0.6秒ごとに三回爆発を引き起こし、1回ごとに60のダメージが入るようになっています。

【実践的な使い方・コツ】

アフターショック 特徴

アフターショックは威力と範囲は大きく優秀なものの、発動するまでの予備動作が長いため動いている敵に当てることには向いていません。

そのためサイトをクリアリングする際など、敵が隠れていると思われる場所を潰す役割で使うことで戦況を有利に進めることができるでしょう。

アビリティ2【Q】:フラッシュポイント

ブリーチ フラッシュ

・250クレジット

・ブラインド時間:約3秒

・最大所持数:2

【スキル・アビリティの特徴】

フラッシュ 特徴

フラッシュポイントは腕の装置に溜めた光を壁に向けて発射することで壁の向こう側に光の爆発を引き起こすアビリティです。

光を見たプレイヤーは敵味方関係なく約3秒間真っ白な光によって視界を失ってしまいます。

【実践的な使い方・コツ】

ブリーチのフラッシュはフェニックスやスカイなどその他のエージェントのフラッシュと違い壁から急に出てくることからフラッシュ避け(光を直視しないように視線をずらすこと)が難しく、また効果時間が長いことも魅力です。

角を曲がる際にフラッシュポイントを撃っておくことで、敵がいた場合に撃ち合いを有利に勧めることが出来ます。

シグネチャー・アビリティ【E】:フォールトライン

ブリーチ フォールトライン

・クールダウン:40秒

・眩暈時間:3.5秒

・最大所持数:1

【スキル・アビリティの特徴】

フォールトライン 特徴

フォールトラインは腕に溜めたエネルギーを発射することで真っすぐ地面に衝撃波を発生させるアビリティです。スキルボタンで構えのモーションになった後、左クリックで衝撃波を発動します。

衝撃波に巻き込まれたプレイヤーは約3.5秒間眩暈状態に襲われ、画面が揺れて照準が定まらなくなり移動や射撃の速度も遅くなります。

左クリックを長押しすることによってチャージし効果範囲を伸ばすことも可能となっており、効果範囲はミニマップで確認できるようになっています。

【実践的な使い方・コツ】

フォールトラインはチャージすることで驚異的な効果範囲を見せるアビリティですが、その際のチャージ時間は大きな隙となってしまい、戦況を把握して使い分ける判断力が必要となります。

眩暈状態にかかった相手は撃ち合い能力が著しく低下するため、スパイク解除している敵をキルしに行く時など敵の居場所が分かっていて撃ち合いに行く時に使用すると良いでしょう。

アルティメット・アビリティ(ウルト)【X】:ローリングサンダー

ブリーチ ウルト

・ULTポイント:7

・眩暈時間6秒

【スキル・アビリティの特徴】

ローリングサンダー 特徴

ローリングサンダーは両腕から壁を貫通し前方広範囲に扇状に広がっていく衝撃波を発生させます。衝撃波をくらったプレイヤーはヒット時に大きくノックバックし約6秒間眩暈状態に陥ります。

【実践的な使い方・コツ】

ローリングサンダーは発動後扇状に広がっていきかなり広範囲にヒットさせることができるため、発動時にマップを確認しながらより多くの場所に当てることを狙って撃つことが重要となります。

サイトにエントリーする際はジェットやレイズなど素早く距離を詰めることのできる味方と連携することが出来れば、ローリングサンダーで眩暈状態の敵を逃がすことなくキルすることができます。

ブリーチの立ち回り・使い方・小技

VALORANT(ヴァロラント)のエージェント「ブリーチ」の立ち回り・使い方・小技には何があるのでしょうか?

ブリーチは基本的にチームのサポート役を担い、味方の交戦前や交戦するタイミングでアビリティを使って戦闘を有利に進めることが出来ます。

ブリーチの攻めの立ち回りはサイト内へのフラッシュでサポート

ブリーチ 攻め 立ち回り

ブリーチのアビリティは壁に隠れながらも壁の向こう側にいる敵に対して効果を発揮できる点で強力です。サイファーやソーヴァなどの索敵スキルで敵の位置を確認したら、フラッシュを使って味方がサイトに入りやすくするサポートをするのがオススメです。

ブリーチの守りの立ち回りはスキルで足止めすると強い

ブリーチは相手の視界を奪うフラッシュや眩暈状態にするフォールトラインなど敵にヒットすれば撃ち合いを有利に進めることができるアビリティが多いです。

相手がサイトにエントリーしてこようとした際にカウンターする形でアビリティを使用することで足止めをすることができます。

ブリーチはフラッシュを避ける小技があるので注意が必要

ブリーチのフラッシュポイントは壁越しに発射することができ、ブラインド時間も約3秒と強力なアビリティです。しかしフラッシュは発動の瞬間に視線をずらして光を直視しなければブラインド状態になることはなく、避けられてしまうことがあります。(通称フラッシュ避け)フラッシュを過信せずにしっかりとピークやプリエイムを意識して撃ち合いにいくようにすることが大切です。

ブリーチの最新評価!強すぎ?弱い?

ブリーチ 評価

VALORANTのエージェント「ブリーチ」の最新評価です。

ブリーチはアフターショックによるエリア確保能力とフラッシュポイント、フォールトライン、ローリングサンダーなど撃ち合いを有利に進めることができるアビリティを多く持つ強力なエージェントです。

フラッシュが強すぎるというユーザーの声が多く、フラッシュポイントの最大所持数が3から2に弱体化されるなどのナーフはありましたが、アフターショックの強化などから依然として強いサイト確保能力を持ったエージェントとしてプロシーンでも活躍しています。

ブリーチのフラッシュで戦いを有利に進めよう

ブリーチはVALORANTのエージェントの中で、敵陣地への突破口を切り開く力に長けたエージェントです。

単体でも敵にダメージや攪乱を与えることができ強力ですが、味方と連携することによってよりスピーディに攪乱状態の相手をせん滅することができるので、味方との連携が重要なエージェントとなっています。

アフターショックでエリアを確保し、フラッシュポイントとローリングサンダーで一方的に撃ち勝つ破壊力抜群のエージェント「ブリーチ」を是非使ってみてください。

デュエリスト センチネル
ジェット セージ
レイズ サイファー
フェニックス キルジョイ
レイナ チェンバー
ヨル  
コントローラー イニシエーター
オーメン ブリーチ
ブリムストーン ソーヴァ
ヴァイパー スカイ
アストラ KAY/O(ケイ・オー)
  フェイド
エージェント一覧・初心者おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA